OSWALD WIRTH 1889 (TAROT KABBALISTIQUE)

1889年にパリで出版された、スタニスラス・ド=ガイタ侯爵監修/オスヴァルド・ヴィルト作画による『カバラ的タロット22のアルカナ』。当時限定350部で発売され(『トートの書』の表題で別に100部刷られたという情報もある)、現存品は世に知られているものだと10例にも満たない。
(通常版「奇術師」の画像は福岡県在住のコレクター広田恭彦氏にご提供頂いた。記して感謝申し上げる次第である。)


( click thumbnails to enlarge; then click pictures for even LARGER ones. )

CASE

CARDS

                    

                    

                  

    

(Note: ‘LE BALTEUR’ is from the collection of Mr Yasuhiko Hirota)


ANOTHER VERSION OF ‘LE BATELEUR’

DRAWN & PAINTED BY HAND, PROBABLY BY O. WIRTH HIMSELF

(Note: this card is included in my pack, in place of a regular one.)